2018年09月04日

若い力が日本酒を変えて行く!!


雨  22度  (先勝)  

台風21号が昼ごろ大阪に上陸、そして石川県方面へ進み

日本海へ抜ける見込みらし。  

今日は定休日なので朝から雨風に備えて家の周りを点検

やる事は全て終えた。 各地で被害が出ない事を願う。



長男の友人から頂いた純米酒
晩酌にピッタリ、ごちそうさまでした
P9040026.JPG

日経日曜版に面白い記事が載っていた。

7月、パリで開かれた日本酒品評会で出品された650本の

うち最優秀のプレジテント賞に輝いたのは

「ちえびじん 純米酒」純米吟醸や純米大吟醸を押しのけて

純米酒が最高の一本を勝ち取った。

日本酒を呑み始めて7年、始めは純米吟醸、純米大吟醸などを

好んで呑んでいたが、しばらくしてから米のうま味と

無濾過純米生原酒に目覚めた。 

純米系とアル添系の2系統に大きく分かれるが純米酒は

水と米だけで作られる直球系の酒なのだ。

それに対して米を50%以上削る純米大吟醸は穀物などが

由来のアルコールを添加し香り味を綺麗にする

ライスワインと言われる素晴らしい酒なのです。

米を極力削らずに作られる純米酒、ある酒蔵などでは米を

4%しか削らない「純米酒96%」という銘柄もある。

奥深い日本酒作りは、コーヒー焙煎屋にとって

すごいお手本になる。 呑んで勉強になる??最高で〜〜す。

美味しいと言われるより、美味い!!と言われる焙煎屋に

なりたい、日々勉強の積み重ねです!!。




     明日も良い日で有りますように。







posted by マスター at 13:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記