2019年12月30日

12月31〜1月4日まで、お休みを頂きます



  雨  8度  仏滅


PC301222.JPG

今年も一年お世話になり有難う御座いました。

相変わらず、今年もお客さんにはご迷惑をかけました

当店を見捨てず付いて来てくれた事、感謝の

言葉しかありません。 26年の集大成として今年は

焙煎ににおいて飛ばし過ぎた位に飛ばしばした。

「スピード違反の切符を、お客さんから何度も

切られました」

お陰様で、やっと満足のいくコーヒーが焼き上がるように

なりました。 やっぱ、何事もあきらめなければ思った事は

形になると分かりました。

何も挑戦せず毎日を過ごしていたら未来は広がらないです

来年はオリンピックイャーです。

あれもこれも考えないで、一つ挑戦をしてみましょう。


来年から当店は、若いスタッフが3人増える事になり

大変だけど面白い事が出来る期待でワクワクでいっぱい!

若い人の力に成れる様、健康重視で頑張りますZ!!

2020年もどうぞよろしくお願いいたします。



   来年も良い年で、毎日を過ごせますように。









posted by マスター at 13:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年12月26日

極上の深り限定豆、販売スタートしました!!



  曇り  10度  赤口

朝起きた時、そんなに寒いと感じなかったが

日の中気温が上がらなく、より寒く感じる。  



  限定豆のタンザニア・モンデュール農園
  フルシティー、〜〜フレンチロースト仕上げ
IMG_2928.JPG

今週水曜日から、限定豆のタンザニア

モンデュール農園、フルシティー、〜フレンチロースト

販売スタートしました。

限定豆久々の深煎りの豆、悩んだ末の深煎りです。

当店は、どちらかと言うと深煎り豆メインとして

販売をしているが、中煎りが欲しいとの思いで限定豆の

販売を始めたが、深煎りでも美味しい豆が沢山ある。  

今の焙煎方法から生豆を選ぶと、深煎りに耐えられる

豆が、香り、味、余韻と、素晴らしさを発揮出来る事が

分かった。 今回、深煎り第一弾としてタンザニアを

選んだ分けです。 

深煎りの豆は淹れる器具で、香味が変わる傾向にある

コーヒーメーカーでは苦味が強く出やすい。

逆に、ハンドドリップで淹れると刺激、苦味が調整でき

ブラック用に美味しく出来る。 お店によって違いが

あるので店の方に聞くと、より美味しく出来上がります。

当店の淹れ方だと、深煎りの豆は荒挽きで

湯温80〜84°位が最適です。

蒸らしは一分位、ゆっくり時間をかけ仕上がり時間は

3分前後だと、角の無い苦味で旨味が凝縮して

極上の余韻を楽しむ事が出来ます。

ちょっと面倒臭い作業に感じるが、この香味を一度味わうと

やみつきなりますZ!。

どうしても駄目だと言う方は、当店で体験して見ませんか?

お待ちしています。 「店主より」



    明日も良い日で有りますように。



posted by マスター at 12:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年12月22日

ドイチャンコーヒー終了しました



 曇り  9度  赤口


   農家のお客さんの所へ配達に行ったら
   今日は冬至だから、柚子を風呂に入れなと
   もぎたてを頂きました。
PC221214.JPG

今日は冬至。 明日から日が少しづつ伸びて行く

昔、親から冬至を過ぎると畳の目一づつ日が伸びて行くと

教えられた。 子供ながらに嘘だと分かっていたが

え〜、そうなんだと言っていた優しい子でした。 

「今も変わっていませんよ〜〜???」



限定豆のタイ・ドイチャンコーヒー、昨日で終了しました。

毎回、特別限定豆を楽しみにして購入していただいている

お客さん、ありがとうございました。  感謝です!

次回の限定豆は、アフリカのタンザニアコーヒーです。

12月25日、クリスマスの日から販売いたします

モンデュール農園は、タンザニア・キリマンジャロ近くに

あり、標高が高く豆が大きくて硬い。

「スペシャルティーコーヒー」 

この豆は酸味が強い豆です。 私は強い酸が嫌いで

飲んだ後に優しい酸味が残るぐらいが好きです。

当然、今回から販売するタンザニアは優しい酸味に

なるように焙煎いたします。 その方法は、ゆっくり

水分を抜き優しく火をいれフルシティローストに仕上げます

そうすると甘い香りと味に焼き上がる。

当店の焙煎方法にピッタリな豆です、どうして今まで

販売しなかったのか自分でも不思議です。



    明日も良い日で有りますように。
posted by マスター at 12:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年12月20日

今日の試飲コーヒーはブラジル山口農園のブルボンスイートです



  晴れ  12度  仏滅

朝、暖かかった。素足にぞうりで歯科医院の順番を取りに

暗い6時前に車で出かけたが、霜ではなく夜露が

車を覆っていた。 「12月20日ですよ???」

雪が降ってもおかしくない時期なんですがね〜〜。


来年正月明けに向け、創作焙煎を進めている。

基本的には大きく変わらないが、ここでなければ

飲むことの出来ない香りとコクのコーヒー豆。

今の時代どこの街でも、コーヒー豆を焙煎して挽き売り店

カフェなどが4〜5件営業しているのは珍しく

なくなって来た。 当店がオープンした26年前は

焙煎機が有るだけで繁盛した時代。 

これからの先の時代、独自性を持った豆を焙煎する

事が必要だ。 世界、業界、焙煎機が、なんていっている

ようでは話にならない。 嗜好品の要素が大きいコーヒー

万人向けのコーヒーは大手メーカーに任せて

個人店ならでわの独自性を持ち、自分で作った香味で

小売販売、販路を確立しなければいけない。

お客さんに、ご迷惑をかけ26年やって来られたからこそ

分かった事、お客さんには感謝の言葉しかありません。

オリジナリティーが求められる時代、人と同じ事を

やっていたのでは未来はないと思います。

近頃、この店のコーヒーしか飲めないとか、余韻が凄いので

プレゼント用に下さいなど、独自の焙煎が良い方に

進んでいると実感してます。




     明日も良い日で有りますように。









posted by マスター at 16:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年12月18日

生豆、まだまだ入荷します



  曇り  11度  友引


   まだまだ入荷します
PC181210.JPG

今年も、あと2週間をきりました。

毎日、気ぜわしい日々を過ごしています。

正月明け分の生豆がぞくぞく入荷しています、今思うと

店をオープンした頃は、生豆は60k入り麻袋と決まっており

12月に正月明け分の生豆を、店の中に300k位は

山積みしていた。 それを思うと、今、自家焙煎店を取り巻く

環境は素晴らしく整っている。 生豆は1k単位かれ取れるし

情報も簡単に見れるしね〜、これからもカフェ&自家焙煎店が

増えて行くと思われます。

問題は、各店いかに消費してくれるお客さんを増やして行くか

自宅でコーヒーを淹れて飲む習慣がない人の方が

多い分けなので。 「難しい問題です。」




    明日も良い日で有りますように。



posted by マスター at 17:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年12月14日

今日の試飲コーヒー、海岸通りぶれんど


 晴れ  10度  仏滅

朝から車の通りが多い、ボーナスサンデーか?。

バイパスが渋滞する前に小名浜配達行って来た

ある場所で、道路にオイル汚れの処理した後があった。

なんだろうと思っていたら、深夜、大学生がバイパスを

逆走して起こった事故らしい。  

いつもバイパスを走っていて思う事がある。

ここで逆走の車と、出くわしたらどう逃げるか?

いわきのバイパス、いつも通る道で起きた!!。

若者の運転でも逆走?? 怖いですね。



新メニュー作り、かなり手こづっている。   

文面も大事だが、写真をどう入れるかで別物に

なってしまう。 とにかく毎日少しづつやるしかない

誰かが言っていた?、ビジュアルが大事!!

今の時代、目から入る情報が一番大事らしい

今月中には完成させたいねぇ〜〜。




    明日も良い日で有りますように。




posted by マスター at 16:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年12月12日

美味しいコーヒー飲めますよ



  晴れ  13度  友引


   凄い風で枯葉がトルネードしている
PC121201.JPG

ここ2〜3日暖かく、朝起きるのが楽ですね〜

今日は風が強く駐車場が枯葉の吹き溜まりになってます



今日から試飲サービスを始めました

前もやった事があったが、今度は本格的です

ハンドドリップで、瓶に入っているコーヒー豆の中から

ちょうど飲み頃の物を選び、完璧に淹れています。

今日は、限定豆のタイ・ドイチャンコーヒーです

先ほどまで常連さんに飲んでいただいたが好評です

常連さんは飲む銘柄が決まっていて、試飲で飲めるのは

嬉しいね〜〜と、言葉をいただいてま〜〜す。

足元を見直す事も大事ですね

明日も限定豆を淹れようかな〜〜??




    明日も良い日で有りますように。

posted by マスター at 12:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年12月09日

まもなくドイチャンコーヒー終了です



  曇り  10度   大安  


寒さが続くようになって来た。

寒いのは嫌だけど、暖冬だといろんな所に影響が出る

豆売りをしていると影響がもろに出ます。


タイ国・ドイチャンコーヒー(宇佐美農園)

終了を迎えております。

思った以上のクオリティーでした、インドネシアは

別格だが、近隣アジアの生豆のサンプルを取り寄せ

もう少し研究をしてみる価値はある。


   こんな感じで入荷しました
そうです、あの有名な山の名前が付いた生豆です??。
PC091196.JPG

年末までには、次回の限定豆を販売出来る見込みです。

まだ発表は出来ませんが、先月に生豆が入荷しています

次回の限定豆はサンプルを取らず、ネットで調べ購入した。

今までは必ずサンプルを取り寄せ検討をしたが

今回は素晴らしい農園なので、いきなり60k麻袋入りを

購入。入荷して袋を開けてみた、生豆がグリーン色で新鮮

スクリーンサイズも揃っていてほっとしました。

この豆は、高地産で品種、鮮度、豆が固く、全てにおいて

一級品で、当店の焙煎方法にドンピシャです。

まだテスト焙煎をはしていないが、コクがあり香りが強く

甘味のある豆に仕上がるのは間違いありません。

もうしばらくお待ち下さい




     明日も良い日で有りますように。



posted by マスター at 17:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年12月08日

冷めても美味しいコーヒー



  晴れ  11度  仏滅


風が強く寒い一日でした。


  タイ国・ドイチャン(宇佐美農園)
  香ばしく旨味が強く、甘味を感じる事が出来る
  当然、冷めても苦味がなく美味しい!!
「16gで180cc」 「82°で2分間抽出」
PC081194.JPG

冷めても美味しコーヒーとは???

突然なんのっこっちゃと思いますよね

冷めても美味しいコーヒーって、淹れたてから

冷めるまで、そして完全冷めても味の変化が少ない。

難しい事を説明しても短時間では理解してもらうのは

難しい。 当店のコーヒーを分かっていただくには

店で試飲用コーヒーを飲んでもらのが一番早い。 

出来る事からやる、第一歩は実際にポットに淹れて

お客さんに試飲していただく。

やるなら、日替わりで一週間違う銘柄のコーヒーかな?

これなら明日からにでも出来る、お客さんが自宅で飲む

コーヒーと、私達が淹れるコーヒーは別物と言うくらい

美味しさが違う。 自分で焙煎するので、どういう風に

淹れれば一番美味しいが分かっています。

それをお客さんに伝えるには、試飲してもらのが一番です

そして淹れ方をレクチャーして行く、豆販売の基本です。




     明日も良い日で有りますように。















posted by マスター at 17:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年12月04日

今夜も行きます、ウォーキング!!


 晴れ 11度  赤口


   駐車場に飛んでくる枯葉の模様に
   何とも哀愁を感じる
PC041192.JPG

   ここから凄い量の枯葉が飛んで舞い落ちて来ます
PC021184.JPG

昨日は定休日で、寒くなる前の大掃除。

体が、こたこたがたがた状態だったが

夜にクールダウンのウオーキング、やっぱ体を

動かさないと疲れが取れない。

お陰で気持ち良い朝を迎える事が出来た。



ただ今、新メニュー作りに必死です。

作る側ではなく、見る側の気持ちを思いながらやって

るが難しい!!、相手を意識して話す、書く

大変勉強になる。  

自分として一番欠けていた所だったかも??。

たかがメニューだが、一枚に思いをこ込めたい。



    明日も良い日で有りますように。










posted by マスター at 15:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年12月02日

新メニュー作り???。


  雨  11度  仏滅


 この日は80袋注文頂き2時間後に来店頂きました。
 近頃、頻繁に作っているので100袋注文を受けても
 2〜3時間でお渡し出来るようになりました。
PB281173.JPG

定期的にドリップバックを沢山買って下さる

お客さんがいます。

話を聞くと、手ごろで簡単に淹れる事が出来ると言う

間違いなくコーヒー豆挽き売り店も変わって来ています。

ドリップバックは、今までプレゼント用定番でしたが

自宅用が増えて行います。

どちらにしても、企画とサービス、自家焙煎店として

一番大事な、だれが飲んでも美味しいと思える

コーヒーを作り続ける事に尽きると思う。



  お客さんが3Dプリンターで作ってくださいました 
  ありがとうございました。
PC021180.JPG

コーヒー豆メニューと、宅配メニューの

新バージョンを作り始めた。

お客さんが、豆メニュー、宅配メニューを見て

へぇ〜〜、そうなんだ!! と思えてもらえる事が大事。

今まで20年間、少々の手直しだけだったが

今度はがらりと変えてみようかと思う。

ただ、老夫婦なもんでパソコン使いもままならず

あれこれやってますねん?!。



     明日も良い日で有りますように。



posted by マスター at 15:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年12月01日

今年も残り一ヶ月をきりました


  晴れ  10度   先負


   商工会議所が入るラトブ6Fから湯の岳を望む
PB281175.JPG

今年もあと一ヶ月、一年間あっという間ですね。

今年は、何だかんだあって、やって来たが結果的には

実りある年で締め括れるようで一安心です。


先日、良い話が聞けないかと商工会議所に行ってみた

販路拡大の個人面談をコンサルタントの方に後日タイミング

良く話を伺う事が出来た。「会員なので無料です」

何気ない事が戦略的に機能っしていない事が分かり

大変勉強になったねぇ〜。

やれる事を一つ決め、そこから広げて行く

お金を掛けずにやれる事が沢山あることが分かった

会員として利用出来ることは最大限に活用して

街中を中心に販路拡大を目指すとしよう。

来年からスタッフが増えるので、今まで出来なかった

事など、楽しみながら展開出来そうだ。



     明日も良い日で有りますように。

posted by マスター at 16:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記