2020年01月15日

健康と珈琲の関係って?


 晴れ  8度  先負


   天気は良いが風が冷たい
P1160064.JPG

朝6時に出かけて来たが、車に霜がびっしり

ガラスの霜を落としてスタートするのに5分かかった。


健康と珈琲の関係を話したいと思っているが

厳密に言うと紛らわしく、どこまで理解していただけるかを

考えてしまう。 そして医療関係者じゃないので何に良い

利くなど力説は出来ない、ただ自分で実践している事を

伝えている。

コーヒーは体に良い、俺自身永遠のテーマなのだ。 

自家焙煎店を始めてから色々と考えている。

26年前はコーヒーは体に良くないと

皆さんが思っていて、医療関係者の方もお勧めは

していなかった。 少ししてメディアなどでコーヒーは

体に良い飲み物だと取り上げられても、それほど 

人気は出なかった。 テレビ番組司会者の方々

などが医学博士などの学説などを説明して

やっと体に良い飲み物だと浸透して来た。

コーヒーは薬ではないので始めて直ぐに効果が出る

分けではない。 当然、美味しくないと長続きはしない

いくら体に良いからと言っても無理がある。

よく、一日何?杯飲むと良いなどと書かれているが

無理をして飲む必要はまったくない。 一杯でも十分!!

理想は食後に飲むことです。基本、日本人は胃腸が弱い

空腹時などは控えた方がよろしいと思います

私は太る体質で運動をしないと体重が直ぐに増えます。

15年間ウォーキングをしているが、コーヒーを飲む

だけでは体重は落ちない。 食事、運動などを複合的に

うまく取りいれないと難しい。 コーヒー屋なので効率良く

コーヒーを飲むようにしている、 食中、食後、

運動する前に飲むようにしている。 前は体重が89k

あったが、今は67kまで落とした。 

「コーヒーは効率よく飲むと脂肪を燃やす効果があります」

健康に良いからと言って、焙煎後時間が経ったコーヒーは

コーヒー油が酸化しています。 何の油でも一度熱の入った

物は体に良くないので飲まないようにした方が良いです

常温ではなく冷蔵、冷凍保存をすると豆の酸化を

遅らせる事が出来ます。

今は検索をすれば体に良い事が詳しく分かるようになりました

それって本当と言う効果のデーターが国内外の医学博士の

方々が発表しています。

皆様の、コーヒーの有る生活を応援しています。 

 「今の常識は未来の非常識かもしれませんよ??」




     明日も良い日で有りますように。




posted by マスター at 17:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記