2020年06月08日

明日は焙煎機の清掃オーバーホールの一日

  
 晴れ  24度  友引

日差しは強いが爽やかな風、梅雨前にやれる事を

やって起きたいですね。  

綺麗にカットが仕上がった
P6080612.JPG

足場パイプで補強、後はブラウンのペイントを
P6080610.JPG

我が家では台風に備えて、オリーブの木に頑丈な添え木を

作りました。 そして店の看板周りの草刈を終了させた。

オリーブの幹の太さが数年で私の腕と同じ位に成長してる。

幹の太さと根の張り具合が比例しなのだ。 根が浅く広がる

ので強風に弱いのだ、台風の時2回倒れている。

すぐに起して大事にいたっていないが、とにかく強風に弱い。

それがオリーブを育てる唯一の悩みです。


明日は定休日、年に3回の焙煎機大オーバーホールの日だ

外せるパーツは全て外し清掃点検する。

26年間、大きな故障もなく毎日稼動してくれている

機械は物を言わないので、つねに五官を働かせていないと

突然故障で使えないなんて事になってしまう。

ある意味、焙煎より焙煎機の仕組み構造、汚れなどを

つねにチェックしていないと焙煎者として失格です。



    明日も良い日で有りますように。

posted by マスター at 11:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記