2019年10月21日

優しく素直なドイチャンコーヒー


  曇り  18度  先勝


    先ほど家の前を自衛隊の給水車が通った
    病院、老人ホームを給水しているらしい
    有り難いですよね。
IMG_2620.JPG

限定豆販売を、今週の水曜日からスタートした。

毎回思うが、自分の言っている香味評価が、どの位

お客さんに理解していただいているのか

思う時がある。

こんな話をどうしてするか? 今現在まで26年

焙煎加工という仕事を生業にしているが、いまだかつて

この焙煎方法で決まりと思った事がない。

基本焙煎を変えるというのはご法度なのだ!!  

お客さんに、甘えているいる分けではないが

創作焙煎をさせていただいております。

今回限定豆のタイ・ドイチャンコーヒーだが

どちらかと言うと、としつした個性が有る豆ではない。

酸味系のさっぱりした豆で、バリスタが欲しいという

豆ではない。 だからこそ、当店にぴったりの豆なのだ

私の焙煎哲学があり、日本人が感じる事の出来る抹茶や

玉露のような苦味や渋みがあるのが、裏側に甘味を

感じる事が出来る。 味に角が無く和菓子、洋菓子と

いっしょに頂ける香味を目指しています。 

個性の際立つ、キャラクターなコーヒーも

良いが、今回は飲みやすいコーヒーをお勧めいたします。




     明日も良い日で有りますように。

posted by マスター at 13:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186708799

この記事へのトラックバック