2019年12月26日

極上の深り限定豆、販売スタートしました!!



  曇り  10度  赤口

朝起きた時、そんなに寒いと感じなかったが

日の中気温が上がらなく、より寒く感じる。  



  限定豆のタンザニア・モンデュール農園
  フルシティー、〜〜フレンチロースト仕上げ
IMG_2928.JPG

今週水曜日から、限定豆のタンザニア

モンデュール農園、フルシティー、〜フレンチロースト

販売スタートしました。

限定豆久々の深煎りの豆、悩んだ末の深煎りです。

当店は、どちらかと言うと深煎り豆メインとして

販売をしているが、中煎りが欲しいとの思いで限定豆の

販売を始めたが、深煎りでも美味しい豆が沢山ある。  

今の焙煎方法から生豆を選ぶと、深煎りに耐えられる

豆が、香り、味、余韻と、素晴らしさを発揮出来る事が

分かった。 今回、深煎り第一弾としてタンザニアを

選んだ分けです。 

深煎りの豆は淹れる器具で、香味が変わる傾向にある

コーヒーメーカーでは苦味が強く出やすい。

逆に、ハンドドリップで淹れると刺激、苦味が調整でき

ブラック用に美味しく出来る。 お店によって違いが

あるので店の方に聞くと、より美味しく出来上がります。

当店の淹れ方だと、深煎りの豆は荒挽きで

湯温80〜84°位が最適です。

蒸らしは一分位、ゆっくり時間をかけ仕上がり時間は

3分前後だと、角の無い苦味で旨味が凝縮して

極上の余韻を楽しむ事が出来ます。

ちょっと面倒臭い作業に感じるが、この香味を一度味わうと

やみつきなりますZ!。

どうしても駄目だと言う方は、当店で体験して見ませんか?

お待ちしています。 「店主より」



    明日も良い日で有りますように。



posted by マスター at 12:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186960533

この記事へのトラックバック