2020年03月06日

商売は正直が一番です


 
 晴れ  10度  先勝 

郡山からいわきへ仕事で定期的に来ている、お客さんが

いるのですが、今朝着て前々回のコーヒー苦味が強かったよ

と教えて頂きました。 さっそく、その日の焙煎データーを

見てみたら、焙煎調整をしている時でした。 

その方は、10年以上通って頂いて、同じストレートを

飲み続けてもらっている。 当然私よりいつも飲んでいる

コーヒーに敏感なのです。 私の持論だが、いつものと

違うとお客さんが言ったら、私が何を言おうとも違うのです。

その説明を、お客さんに明確に説明しないといけない。

それが出来ないようでは、プロとは言えないと思っています。

説明をして納得して頂ましたが、お客さんからの質問、疑問の

中に大事なヒントが詰まっている事が多いです。

当店は、お客さんに出来る限りの説明をするよう努力を

しています。



先日、いつも宅配をご利用して頂いているお客さんの

所にコーヒーを持って行ったら、コーヒーメーカーで淹れて

いるがドリップ式で淹れた方が美味しいかと質問を受けた。

御年輩の方なので、面倒でなければ絶対に美味しいですよと話した

次の日に、一式用意して行き実際に淹れて見せた。

御夫婦そろって、淹れたコーヒーに感動して同じコーヒーで

こんなに違うと驚いていた。

私達、自家焙煎コーヒー豆挽き売り店は、買って貰う時

買って貰ってからのフォローが何より大事だ。

私達が完璧に焙煎して販売しても、お客さんの所で

お湯の温度、粉の荒さ、淹れ方によって香味に違いが出ます。

これを知らないで飲むと、まずいコーヒーと言われかねない。

そこがカフェとの違いで、テイクアウトコーヒーをやりたいと

いつも思っています。「実際5年間やった事があります」

この豆の美味しさを、お客さんにいかに伝えるか私達永遠の

テーマだと思っている。

コーヒー焙煎方法と、美味しくなる淹れ方を知って頂く

近道はなく、逆に、遠回りした方が良い場合が多いです。

後は、若いスタッフに任せた方が良い結果が出ると思う。



    明日も良い日で有りますように。









posted by マスター at 13:22| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
カフェで飲むとカフェの拘りなのか?一般的なのか?
どうしても私には苦味が強くて合わないんです(好みではない)
でもやないさんの焙煎で淹れると本当に私の好みにピッタリなんです。
これからも宜しくお願いします。
Posted by まいのすけ at 2020年03月06日 17:51
やないさんの焙煎で淹れると本当に私の好みにピッタリなんです。
これからも宜しくお願いします。
Posted by まいのすけ at 2020年03月06日 17:52
あれ?
送信できないと思ったら2回も送信してしまいました。ごめんなさい。
Posted by at 2020年03月06日 17:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187237219

この記事へのトラックバック